FC2ブログ

† lunallena*de*plata †

blythe、映画、演劇関連の話を中心に日常の想いを綴ります。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

初めての半透明肌姫♪




遅ればせながら、注文していたペニープレシャス姫(一人目)が
本日我が家にやってまいりました。

ペニー姫は半透明肌ということでちょっと画策している事があり、二人お迎えする予定でした。


が。
最初にお迎えしたペニーさんは残念ながら右頬に傷があった為、現在交換手配中です。

普段カスタムしているから少しの傷ぐらい直せるかなぁ?とも思ったのですが、
さすが半透明肌、何も手立てがありませんでした(汗

20130730002.jpg

それにしても・・・この透明肌の姫は不思議な魅力がありますね。
他の姫たちと全く違う雰囲気です。

ボディも他の姫と違う色なんですね。びっくりしました。

以前に出たノスタルジックポップ姫やミスサリーライス姫が人気なのもわかります。
(個人的にはマーゴユニークガール姫はちょっと苦手だったり@@;)
いつか、ノスタルジックポップ姫もミスサリーライス姫もお迎えしたいものです。。。(遠い目

皆さんもおっしゃっていますが、このポテンとしたリップがなんとも言えません・・・・><

20130730005.jpg

前髪もユニバ姫とは違い、しっかりと生えていて(?)嬉しかったです♪^q^

すでにヤフオクなどではペニー姫、高値で売られていますね・・。
この姫もマーゴ姫と同じように入手困難になってしまうんでしょうか。
(二人もお迎えする私が言うのもなんですが・・・@@;)

二人目が戻ってきたら、シンプリーペパーミントさんの頭部を使ってある事を試してみたいと思います。
・・・わかる人にはわかるかな~・・・?^^)


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

にほんブログ村





スポンサーサイト
【 2013/07/30 (Tue) 】 *blythe* | TB(0) | CM(2)

カスタム出品しました★

002.jpg

本日ヤフオクにこの姫を出品しましたー★
よろしければ覗いてやってください♪

http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w89553599

20130729005.jpg

20130729004.jpg

20130729017.jpg

20130729020.jpg

20130729025.jpg

結構、自分でも好きな姫です★




にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

にほんブログ村





【 2013/07/29 (Mon) 】 *blythe* | TB(0) | CM(0)

マスケラ作成中。



今までエアブラシや削りの練習をしていたフェイスパーツを何かに再利用できないか、ずっと考えていました。

そして今日ぱっと閃いたのが「仮面にできるんじゃ!?」という・・・。


そんなわけでフェイスパーツを半分に切って、オペラ座の怪人のような半面マスケラの形を
ササっと削りだしてみました。

いろんな姫に合わせてみたけど、意外とピッタリします。

元々、フェイスパーツの中にある部品(プラスチック)も全部削り落とさないといけないけど。


これでまた、新しいテーマが浮かび上がりました★


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

にほんブログ村






【 2013/07/26 (Fri) 】 *blythe* | TB(0) | CM(2)

Phantom

SH3E00570002.jpg


毎日みんなの前で仮面を付けている貴方

その下にはどんな貴方が居るのかな

もう長い付き合いだけどまだわからないところがある



でも



ある時 ある場所で

大観衆の中でたった一人 私だけがほんの一瞬だけ
みんなの前で仮面を外しかけた貴方を見る事ができた


「さすがですね」って言われた時には本当に嬉しかった


いつか

仮面を外した貴方を「ご苦労さま」って言いながら そっと抱きしめたい





にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

にほんブログ村





【 2013/07/25 (Thu) 】 *think* | TB(0) | CM(0)

*Summer Sunset*

久しぶりにカスタム姫が完成したのでお披露目でございます♪
以前からお伝えしていたように今回のテーマは「夏」。

ただただ夏!というだけではつまらないので夏にしか見ることができない綺麗な夕焼けをイメージしました。

【Summer Sunset】(ベースドール:ニッキーラッド:ラディエンス)
20130723005.jpg

夏の夕焼けって澄んだ青空に夕焼けのピンクが映えて見える時がありませんか?

なので、そのイメージを膨らませて・・・。
水色のウェフティングとヴァイオレットのウェフティングをミックスしました。

ヘアスタイルは私の大好きな姫カットにしました。

20130723010.jpg


正面のアイ1つ目は同系色のオッドアイ。

20130723012.jpg

もうひとつは綺麗なコンタクト。

20130723013.jpg


両サイドはノーマルアイをグラデーション。

20130723014.jpg

20130723007.jpg

メイクは全体的に薄めにして、まぶたにはダイヤモンドラメを塗装しました。

20130723006.jpg


オフはサマードレス風。

今週中にはヤフオクに出品予定です。



にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

にほんブログ村






【 2013/07/23 (Tue) 】 *blythe* | TB(0) | CM(2)

30th

東京ディズニーランドが出来てから今年で30年だそうです。
・・・初めて行ったのは小学生の頃だったなぁ(げふんげふん

IMG_0886.jpg

というわけで今回は某キャラのコスプレ衣装を召している@nai先生ブライスの写真を。

カスタム初心者だった私はWSを受けず、見よう見まねで【削り】をしてしまったんですね。
結果、散々なことになり、この姫(ベースはラブミッション)を@nai先生に修復していただきました。

IMG_0884.jpg

これ、TDLに持っていったらミキミニ喜ぶかしら。。。。


TDLに行くと私は幼児に戻ります。
流れている曲を全部歌います。

そしてキャラグリとかしていると2時間待ちとかしている列でも平気で抜けます。

メリーポピンズ、オーロラ姫、フィリップ、ピーターパンに逢えれば泣きます。


今行われているショウ、楽しそうなんですがきっと熱中症になってしまうので
今年の秋、ハロウィン時期を狙って行こうと思ってます。

・・・よく考えたら、今の職場からTDLまでそんな距離じゃないので年パス買ってもいいんだよなー。
(欲望の塊)



by the way.

明日明後日お休みなのでカスタム作業を一気に進める為、帰りにアキバに買出しに行きました。
アキバのヨドバシカメラに言ったんですが・・・。

金曜日のアキバをなめてました。人がすご過ぎでした。

そしてアキバのヨドバシをなめてました。広すぎです。
品揃えがよすぎて予算がたりませんでした。。。。orz

今日購入したのはMrカラーのパール塗料と空き瓶、プラ棒。

みついろさんのサイトを拝見していて、塗装にパール塗料を使っていてとても綺麗だったのです。
なので自分も取り入れてみようと思いました。

いつもみついろさんのサイトを拝見する度、エアブラシテクニックが素晴らしいと思います。
どうやったらあのような塗装ができるんでしょう・・・。

@nai先生のWSには参加したことがあるので、次回はみついろさんのWSに参加してみようかな。



今週末はいつも表示している↓のアイコン姫がかなりご好評をいただいているので、
キバ姫の製作を試してみようと思います。



にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

にほんブログ村






【 2013/07/20 (Sat) 】 *think* | TB(0) | CM(0)

明日は

20130627pennyprecious_01.jpg


ペニープレシャス発売日ですね!

ラディエンス好きでピンク好きな私にとっては久しぶりにお迎えをしたいと思う子です。

が。


転職したばかりで心元ないのでしばらくはお預けです。
皆さんの開封レポ、楽しみにしてます。


そして、夏らしい子の最終仕様も発表されていましたね!

20130718hihomarine_01pc.jpg

こちらはラディエンス+という新しい金型らしいですが・・。
このボブカットにレモン色の髪の毛がとても愛らしくて、この子も引き続きお迎えしてしまいそうです。
こういう発色がとてもよい雰囲気も大好きなんですよねー。

お迎えしたら、この二人はまつげとスリープアイ程度しかカスタムしないでそのままにしておこう。


ちゃんと転職したし!最近新しい姫たちお迎えしてなかったし!!!
自分のご褒美にいいよね!買っても!!!






あっ。

・・・でも、9月にはアニバじゃないか。


頑張って働こうっとorz


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

にほんブログ村








【 2013/07/18 (Thu) 】 *blythe* | TB(0) | CM(0)

研修中~。

16日から新しい職場での勤務が始まりました。

初日から研修が始まっているんですがこれがまた難しい!w


今まで普通に使っていた用語や数式などの細かい内容、計算をしなければいけなかったり
理屈を理解しなければいけなかったり・・・マニュアルだけでも50P以上あります。

自分が使っていた言葉の「定義」とか「理屈」とかわかるのは嬉しいんですが、
何より苦手な数学が・・・出てくる・・・orz

もう数字は簡便してほしいです。

今週は今日を含めて@2日。


カスタムブライスはすでにウェフティングを終え、最終的に整えるだけです。
なので写真をupしたいのですがその時間すらなく・・・。


週末にはup予定です!



にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

にほんブログ村






【 2013/07/18 (Thu) 】 *days* | TB(0) | CM(1)

カスタム日和。

昨日夜21時に寝たせいか、朝3時すぎに目覚めてしまいました。

少しお散歩がてらコンビニに行き、帰ってきてからカスタム作業開始。


昨日の塗装でもう少しパールを足したかったのでエアブラシ作業から開始。

20130715004.jpg

昨日よりは少しパール感が増したでしょうか。まし・・たよね・・・?w

20130715005.jpg

その後、デフォルトアイにグラデーション塗装をし、キラ目を施しましたー。
正面1組目のアイはオッドアイ。

20130715002.jpg

正面2組目のアイはきれいなピンクのアイを使いました。
このアイ、結構お気に入りです。

20130715003.jpg

左右はいつものようにグラデーションをしたグリーンとオレンジ。

20130715006.jpg

両サイドにグラデーションアイをつける時には少し、黒い部分をその方向に斜めに差し込んでいます。
なんとなく、そっちのほうがよい気がして。

この姫のウェフティングは水色に決めました。
今日は前髪のウェフティングをして作業終了。

明日、ウェフティングを終える事ができればな、と思っています。


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

にほんブログ村





【 2013/07/14 (Sun) 】 *blythe* | TB(0) | CM(1)

久しぶりに



カスタム開始しました。
ベースドールはニッキーラッドです。

今回のテーマは「薄いけどインパクトのあるメイク」です。
以前から「アイメイクが1色なのはちょっとなぁ・・」と考えておりました。

女性ならわかると思いますが、化粧品のアイメイクは少なくとも3色使っているからです。



なので今回は新しいチャレンジをしました。

まずは薄いピンクをアイホールの上全体に塗装。
その後、サイドに黄色を塗装しグラデーションしました。

瞼パーツでもグラデーションをしようと何度か試みましたが、アイホールの黄色がかなり効いているので
ピンク1色にしました。

まつげは1枚。
ここ最近2枚重ねにしていましたが、やはり@nai先生がおっしゃるように1枚が一番きれいです。

リップはナチュラルピンクを塗装。
その後、グロス仕上げにしました。

写真では見えませんが、アイメイクにはパール塗装を施してあります。


問題はこの子の髪の毛です。
水色にしようかにしようか
それとも30cmのブロンドにしようか悩み中・・。

ご意見大募集中です!w


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

にほんブログ村





【 2013/07/13 (Sat) 】 *blythe* | TB(0) | CM(1)

Costom


@nai先生のWSに参加して初めて自分でオールカスタムをした姫。

たぶん、去年の暮れに出来上がった初めての姫。

ラディエンスの特殊な開頭方法を知らず、スペリオールなどと一緒の方法で処理していたあの頃・・・orz
この時は初めてのウェフティングもして、化粧は薄めでパステルで仕上げた覚えがある。


013.jpg

それからフェイスパーツだけを買い、リューターでの口削り、
エアブラシでのメイクの練習を何度もして出来上がったのがこの姫。・・・派手だ・・。


この頃から生意気にもヤフオクに出品するようになり、初めて里親に出したのがこの姫。

007.jpg

・・・ミックスのウェフティングはいいけど、髪の毛ガッタガッタだなぁ・・。
ごめんなさい、里親様(T_T)今度、お会いしたときにちゃんとケアします!

004.jpg

オーダーを受けて作成したのがこの姫。
猫が大好きな依頼主様だったのでカンカンキャットのオフをそのままつけてお渡ししました。
初めてのオーダーだったのでドキドキでした。

011.jpg


初めてマーメイドウェフティングに挑戦。
そしてまつげとか描いてみたりした。この子はキラキラ輝いている姫でした。

067.jpg

そして春になり、ピンクとクリームのミックスウェフティング姫。
さらにオフも創り始めました。

010.jpg


最新の姫はこちら。
ついに眉毛まで描き始めちゃったww

こうして見てくると、少しは私の個性が出ている姫が出来ているのかな・・・?
自分で見ても全くわからないものですね。^^;


blytheのカスタムを開始してから約半年。
これからも日々、精進していきます。



にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

にほんブログ村





【 2013/07/12 (Fri) 】 *blythe* | TB(0) | CM(0)

ONCE UPON A DREAM

I know you
I walked with you once upon a dream
I know you
The gleam in your eyes is so familiar a gleam
Yet,I know it's true
That visions are seldom all they seem
But if I know you
I know what you'll do
You'll love me at once
The way you did once upon a dream




ずっと願っていることがある

それが叶うかもわからずに
それが真実かもわからずに

雲をつかんでいるようなそんな存在に
私の心は掴まれて

いつか本当のことがわかるのだろうか

いつか夢で見るあの人に逢うことができるのだろうか


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

にほんブログ村





【 2013/07/07 (Sun) 】 *think* | TB(0) | CM(0)

コワス



今朝見たらバイクに蜘蛛の巣がはられていた。
巣の真ん中には、蜘蛛が居た。巣よりも1/100ほどの小ささだ。


蜘蛛の巣の真ん中に鎮座していたその蜘蛛はなんだか自慢げだった。


今から出かける為にはこの蜘蛛の巣を壊さなくてはいけない。
私は少し戸惑った。

・・・壊すのは簡単だ。
でも・・こんな小さなカラダで一生懸命創ったこの子の苦労を考えると壊していいものか。
今日はバスで行こうか・・。

10分くらい考えた。

結局、蜘蛛をそっと手に移した。
蜘蛛の巣を取り払い、蜘蛛を近くの野に放した。


他者が創ったモノを自分の都合で壊してしまった。
そんな罪悪感がどうしてもぬぐえなかった。


生きるコトは食べるコト。
住むコトはその場所を壊すコト。

自分が生きていく中で様々なコトが犠牲になっている。
少しでもそれに気づき、感謝できる自分になりたい。


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

にほんブログ村






【 2013/07/06 (Sat) 】 *think* | TB(0) | CM(0)

【社蓄】という言葉。

最近【社蓄】という言葉をよく見かけるようになりました。

【社蓄】
社畜(しゃちく)とは、主に日本で、勤めている会社(営利企業)に飼い慣らされてしまい
自分の意思と良心を放棄し奴隷(家畜)と化したサラリーマンの状態を揶揄したものである。(Wikiより)

私の周りでも「俺は社蓄だー!」とか「社蓄乙」とか発言している人々がいますが・・。
それって、「俺、工場のロボットなんだぜ」って公言しているようなものですよね?

「自分の意思」と「良心」がない=心を持っていないってことだと思うんです。
だったら工場の機械と同じじゃないですか。

【社蓄】という言葉は、自分の思想や仕事に対しての逃げ口上な気がしてなりません。
自分の心が豊かであれば、そんな言葉を使うことはないと思います。



常に豊かな心を持っていたいですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





【 2013/07/05 (Fri) 】 *think* | TB(0) | CM(0)

twins

午後になったら雨が上がっていたので家の近くの公園で久しぶりに撮影しました。

022.jpg


オレンジ&スパイス姫、夏仕様。オフと帽子は手作りです。
季節は夏なので、麦藁帽子をかぶらせてみました♪

024.jpg

アーバンカウガール姫、夏仕様。オフはEtsyで購入したもの。

026.jpg

この二人は元気な雰囲気があり、とても好きな姫たちです。
髪の毛の色も似ているけど、分け目が右と左とで分かれているので双子のようです。

カスタムをする時に使う素体として安値で売られている彼女たち。
私も購入しています。

でも、オリジナルはオリジナルで素敵なのです。


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

にほんブログ村






【 2013/07/04 (Thu) 】 *blythe* | TB(0) | CM(0)

Marc Warren

私は映画やドラマを観る時に【主役】より【脇役】に注目する事が多いのです。

多分、自分が脇役演るの大好き人間だからなのでしょう。

そんな訳で、このカテゴリでは【よく見かけるけど主役ではない】役者さんを紹介します。


初回にご紹介したい方はこの方。

120625-marc-warren.jpg
マーク・ウォーレン。

【主な出演作】
ドラマ:華麗なるペテン師たち(ダニエル・ブルー役)
    MAD DOG/マジョルカの罠(リック役)

映画:ウォンテッド(修理屋役)

ここ最近の彼の出演作で一番わかりやすいのはウォンテッドかな。
img76e4008azik5zj.jpeg

BBC系のドラマによく出ている役者さんです。
「華麗なる~」では若手の詐欺師としてちょっとおっちょこちょいな役。
MAD DOGでは・・やっぱり、仲間よりもちょっと抜けた役。
ウォンテッドではかなり暴力的な役。

わりとどんな役でもすんなりこなしてしまう役者さんです。

前述した映画やドラマ以外にも「あれ?マーク?」っていう感じで
どこにでもひょっこりと顔を出しているマーク。

最近お気に入りです。
【 2013/07/03 (Wed) 】 *actor & actress* | TB(0) | CM(0)

underground

ハマコクラブ×キヨコクラブ」のお二人がレギュラー出演されている「ハマキヨのヒアタルシアタル!」。

以前、中村俊洋さんの出演される舞台でお二人のお芝居を拝見しました。
それ以来、ネットという媒体を通じ、色々とお話をさせていただいている大先輩のお二人です!
「ヒアタルシアタル」は「演劇情報」を伝えるという珍しいラジオ番組です。

ここ最近転職やらバタバタしていて全く聴けていなかったのですが、
今日久し振りに拝聴できました(*´д`*)

今日のお話はとても考えさせられる内容でした。

「アングラ系」と囲われているモノを一概に「つまらないモノ」として考えるのはどうか。
と、いう内容で話は進んでいきました。

いわゆる「アングラ演劇」は寺山修司さん、唐十郎さん等の作品を代表とされている
「商業演劇や新劇とは一線を画して実験的な舞台表現で独特な世界を創り上げた演劇」とされているようです。
(Wikiより。)

ほとんどの「アングラ演劇」は60~100人キャパ位の小劇場で上演される事が多いです。

キヨさんがお知り合いの舞台を観に行かれた時に「この芝居、アングラ系なんで理解りにくいと思います」と
言われたというお話でした。

「アングラ」=「つまらない」「自己満足の世界」「自己陶酔の世界」でまとめるのはどうなのかと。
本当に「アングラ」という言葉をわかって使っているのか?というお話でした。

その話を聴きながら、以前、客演として参加していた「劇団ING進行形」の舞台の事を思い出していました。

【劇団ING進行形 ダイジェスト版】
http://www.youtube.com/watch?v=JeyzvvEFmgY
こちらを観ていただければわかると思いますが、映像のしょっぱなから「白と黒の」ロミオとジュリエットです。
※ちなみにこの芝居で初めて彼らとともに舞台を踏みました。


彼らが「独創的な世界」=アンダーグラウンドを創り上げている事がとてもよくわかります。
彼らは、自分たちが「何を表現したいか」をしっかりわかっている良い劇団だと思います。

いわゆる「小劇場でしか活動できない」劇団は、前述したとおり「自己満足」「自己陶酔」から抜け出せず、
観客の立場で客観的に自分達が創り上げているモノを見ることができていないと思います。
なので、「イタイ」芝居がたくさんあるわけです。

今回の話だけではなく、「一般的にみんながこう思ってるから」という概念だけで物事を考えるのは
良くない事だな、と改めて思いました。

劇団ING進行形 第十回公演 「そして誰もいなくなった」池袋小劇場
ラストシーンの1枚です。

簡単なあらすじを。

--------------------------------------------------------------------------
廃坑がある村に「お宝」を狙いに来た泥棒。
その泥棒を捕まえる為に訪れた刑事。
泥棒と同じく「お宝」を狙いに来たトレジャーハンター。
「何か」に怯えている村人たちに依頼されてやってきた厄払い師。
心霊スポットの探索にやってきたカップル。
謎の研究をしている研究所の男女。
そしてある女。

それぞれの目的が入り乱れる中、廃坑に隠されていた秘密が明かされていく。
その秘密が明かされた後に残ったのはただ一人の女だけだった。
--------------------------------------------------------------------------
というお話。
ちなみに私は「猪のような」トレジャーハンター役でした。
「いや、どう考えても身軽じゃないだろ」といういつものアレです。

廃坑が研究所になっており、そこで創っていた薬により皆がゾンビになってしまった。
というお話でございました。

廃坑。泥棒。刑事。厄払い師。カップル。謎の女。トレジャーハンター。研究施設。研究中の男女。

これだけでも十分にあり得ない組み合わせですが、この芝居が面白かったのは
ラストシーンにあの軽快な「カントリーロード」に併せてダークな雰囲気を創ったところでした。



そんなお芝居のラストシーン。

真ん中の彼らはド暗転の中、上手奥からこの体勢を創り、
そのまま移動し暗転開けにこの姿でセンターに居ました。

写真ではわかりにくいと思いますが・・。
男性キャストがみんな「のけぞり状態で後ろの人の太ももに体を預けて手でバランスを取っている」状態です。
私を含め、女性キャストは一番楽な体勢でした。

小屋入り後、ゲネの前にこの最終形が決まったコトを覚えています。


人間の身体を駆使してどこまでできるのか、チャレンジし続ける彼らは素敵だと思います。
【 2013/07/02 (Tue) 】 *stage* | TB(0) | CM(0)

新しい気持ちで。

本日7月1日より、ブログをお引っ越ししました。

006.jpg


ブログタイトルも「† lunallena*de*plata †」に改めました。
スペイン語で「銀色の満月」という意味です。

以前から大好きな言葉をタイトルにし、
さまざまな想いを書き記していこうと考えております。


これからも、よろしくお願いします♪

gina
【 2013/07/01 (Mon) 】 *days* | TB(0) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。